小川謙三の毒にも薬にもならない話

年間ブログを350日更新したらそこそこの額稼げる説を検証していました。

薙刀式小川版(改)0.1

naginata_ogawa_0.1.zip - Google ドライブ
1.Clibor絡みの処理を加えました。詳しくはこちらをご覧ください。
jigendaddy.hatenablog.com
2.KV同時押しを再変換に変更しました。
3.MR同時押しをShift+Down、UV同時押しをShift+Upに変更しました。どちらも選択時にコピーを入れています。
4.KD同時押しをCtrl+Sに変更しました。
5.ME同時押しをUpに変更しました。

コマンド 操作 操作時のIME
JH同時、J+K IMEオン 両者とも対応
FG同時、F+D IMEオフ 両者とも対応
MV同時 Enter(変換確定) 両者とも対応
D+F 変換中ページ送り オン
K+E オン
K+R オン
EF同時 F6 オン
DV同時 F7 オン
ER同時 F9 オン
M+コンマ なにもしない オン
MF同時 Esc 両者とも対応
MD同時 Ctrl+A 両者とも対応
ME同時 Up 両者とも対応
MR同時 Shift+Down 両者とも対応
K+J Ctrl+Z 両者とも対応
KF同時 Ctrl+V 両者とも対応
KV同時 再変換 両者とも対応
KD同時 Ctrl+S 両者とも対応
K+C Cliborを呼び出し 両者とも対応
IF同時 Home 両者とも対応
IV同時 End 両者とも対応
UV同時 Shift+Up 両者とも対応
UI同時 リロード 両者とも対応
無変換 IMEオフ 両者とも対応
変換 IMEオン 両者とも対応
コンマF同時 指定行間の選択 両者とも対応

Cliborで定型文(固有名詞)を扱う

薙刀式小川版(改)で固有名詞をどう扱うかですが、Cliborを使います。クリップボード履歴ソフトとして有名ですが定型文を登録して使うことも可能です。ユーザーのみなさんには例によって設定をお願いします。
chigusa-web.com
定型文グループの切り替えに右クリックかアプリケーションキーが必要なのだけは不満といえば不満ですが、それほど頻繁に切り替えるものでもないのでいいとします。

設定項目ですが、呼び出すのにホットキー(起動用のショートカットキー)が必要です。タスクトレイのアイコンを右クリックして「設定」を開き、左にあるツリービューから「ホットキー」を選んでください。
f:id:jigendaddy:20210412105940p:plain
「メイン画面の呼び出し」欄のラジオボタンから「ホットキーを呼び出し」を選び、設定したいキーを打ってください。直接打つわけではないので、そうそう出ない組み合わせを選んでください。ここではCtrl+Alt+Shift+Qとしています。

他のキーに設定した方はnaginata_ogawa.ahkの9行目にある

k & c::Send,^!+{q}

を設定したキーに調整してください。無論Ctrl+Alt+Shift+Qにした方は不要です。

薙刀式小川版(改)でのClibor操作をまとめておきます。

K+C 呼び出し
T
Y
ME同時
Space
MV同時 選択して貼り付け

薙刀式小川版を創作文用に改造

薙刀式小川版の形が固まってきました。
jigendaddy.hatenablog.com
あくまでもコピー打鍵に特化したバージョンですので、ブログのような創作文には向いていません。どう変化させるか腕の見せ所です。

とりあえずダイアログ操作に変えてショートカットキーを採用することにします。キーが足りないので、クリップボードの履歴に影響が出るのを覚悟してCtrl+XとCtrl+CはShift+左右方向キー(文字選択)のタイミングでコピーを入れることで省きます。

Shift+上下方向キーは指定行間の選択を使ってください。こちらも選択後にコピーを入れています。マウス操作を経由する文字の選択は大岡さんが使っていないようですから無視します。
oookaworks.seesaa.net

ここまでの文章を書くのに使いましたが、まだ実用的とはいえません。難しいですね。
naginata_ogawa.zip - Google ドライブ

コマンド 操作 操作時のIMEI
JH同時、J+K IMEオン 両者とも対応
FG同時、F+D IMEオフ 両者とも対応
MV同時 Enter(変換確定) 両者とも対応
K+V 上移動 オン
ME同時 5 オン
KD同時 変換確定 オン
D+F 変換中ページ送り オン
K+E オン
K+R オン
EF同時 F6 オン
DV同時 F7 オン
ER同時 F9 オン
M+コンマ なにもしない オン
K+J Ctrl+Z 両者とも対応
KF同時 Ctrl+V 両者とも対応
MF同時 Esc 両者とも対応
MD同時 Ctrl+A 両者とも対応
MR同時 全角英数(大文字)に変換 両者とも対応
IF同時 Home 両者とも対応
IV同時 End 両者とも対応
UV同時 Delete 両者とも対応
UI同時 リロード 両者とも対応
無変換 IMEオフ 両者とも対応
変換 IMEオン 両者とも対応
コンマF同時 指定行間の選択 両者とも対応

薙刀式小川版(0.6)

こちらの続きです。
jigendaddy.hatenablog.com
naginata_key_test_0.6.zip - Google ドライブ
1.IV同時押しでダイアログの最後尾に移動する機能を加えました。
2.KD同時押しをDeleteに変更しました。
3.リロードをコンマR同時押しに変更しました。

コマンド 操作 操作時のIMEI
JH同時、J+K ダイアログ起動中にアクティブ化、IMEオン 両者とも対応
FG同時、F+D IMEオフ 両者とも対応
MV同時 Enter(変換確定) ダイアログ起動中は文字出力 両者とも対応
K+J ダイアログを起動 オン
KF同時 すべて選択して変換 オン
K+V 変換確定 オン
ME同時 上移動 オン
M+K 5 オン
D+F 変換中ページ送り オン
K+E オン
K+R オン
EF同時 F9 オン
DV同時 F7 オン
IF同時 ダイアログ先頭に移動 オン
IV同時 ダイアログ最後尾に移動 オン
K+C 固有名詞を出力 オン
M+コンマ なにもしない オン
MF同時 Esc(ダイアログを閉じる) 両者とも対応
MD同時 ダイアログをクリア 両者とも対応
MR同時 全角英数(大文字)に変換 両者とも対応
無変換 IMEオフ 両者とも対応
変換 IMEオン 両者とも対応
KD同時 Delete 両者とも対応
コンマF同時 指定行間の選択 両者とも対応
コンマR同時 リロード 両者とも対応

naginata_key_test_0.6.1.zip - Google ドライブ
1.IV同時押しを右移動に変更しました。
2.M+Kを変換確定に、K+Vを5に変更しました。

コマンド 操作 操作時のIMEI
JH同時、J+K ダイアログ起動中にアクティブ化、IMEオン 両者とも対応
FG同時、F+D IMEオフ 両者とも対応
MV同時 Enter(変換確定) ダイアログ起動中は文字出力 両者とも対応
K+J ダイアログを起動 オン
KF同時 すべて選択して変換 オン
K+V 5 オン
ME同時 上移動 オン
M+K 変換確定 オン
D+F 変換中ページ送り オン
K+E オン
K+R オン
EF同時 F9 オン
DV同時 F7 オン
IF同時 ダイアログ先頭に移動 オン
IV同時 右移動 オン
K+C 固有名詞を出力 オン
M+コンマ なにもしない オン
MF同時 Esc(ダイアログを閉じる) 両者とも対応
MD同時 ダイアログをクリア 両者とも対応
MR同時 全角英数(大文字)に変換 両者とも対応
無変換 IMEオフ 両者とも対応
変換 IMEオン 両者とも対応
KD同時 Delete 両者とも対応
コンマF同時 指定行間の選択 両者とも対応
コンマR同時 リロード 両者とも対応

naginata_key_test_0.6.2.zip - Google ドライブ
ME同時押しを5に、K+Vを上移動に変更しました。

コマンド 操作 操作時のIMEI
JH同時、J+K ダイアログ起動中にアクティブ化、IMEオン 両者とも対応
FG同時、F+D IMEオフ 両者とも対応
MV同時 Enter(変換確定) ダイアログ起動中は文字出力 両者とも対応
K+J ダイアログを起動 オン
KF同時 すべて選択して変換 オン
K+V 上移動 オン
ME同時 5 オン
M+K 変換確定 オン
D+F 変換中ページ送り オン
K+E オン
K+R オン
EF同時 F9 オン
DV同時 F7 オン
IF同時 ダイアログ先頭に移動 オン
IV同時 右移動 オン
K+C 固有名詞を出力 オン
M+コンマ なにもしない オン
MF同時 Esc(ダイアログを閉じる) 両者とも対応
MD同時 ダイアログをクリア 両者とも対応
MR同時 全角英数(大文字)に変換 両者とも対応
無変換 IMEオフ 両者とも対応
変換 IMEオン 両者とも対応
KD同時 Delete 両者とも対応
コンマF同時 指定行間の選択 両者とも対応
コンマR同時 リロード 両者とも対応

naginata_key_test_0.6.3.zip - Google ドライブ
不要なEnterが出力されるバグを修正しました。
naginata_key_test_0.6.4.2.zip - Google ドライブ
1.KD同時押しをリロードに戻しました。
2.IV同時押しをダイアログの最後尾に移動に戻し、ダイアログがアクティブでない場合はEndを出力するよう変更しました。
3.IF同時押しをダイアログの非アクティブ時にHomeを出力するよう変更しました。
4.EF同時押しをF6に変更しました。
5.ER同時押しにF9を割り当てました。
6.ダイアログのアクティブ化をK+Jに変更しました。

コマンド 操作 操作時のIMEI
JH同時、J+K IMEオン 両者とも対応
FG同時、F+D IMEオフ 両者とも対応
MV同時 Enter(変換確定) ダイアログ起動中は文字出力 両者とも対応
KF同時 すべて選択して変換 オン
K+V 上移動 オン
ME同時 5 オン
M+K 変換確定 オン
D+F 変換中ページ送り オン
K+E オン
K+R オン
EF同時 F6 オン
DV同時 F7 オン
ER同時 F9 オン
K+C 固有名詞を出力 オン
M+コンマ なにもしない オン
K+J ダイアログを起動、アクティブ化 両者とも対応
MF同時 Esc(ダイアログを閉じる) 両者とも対応
MD同時 ダイアログをクリア 両者とも対応
MR同時 全角英数(大文字)に変換 両者とも対応
IF同時 Home(ダイアログ先頭に移動) 両者とも対応
IV同時 End(ダイアログ最後尾に移動) 両者とも対応
無変換 IMEオフ 両者とも対応
変換 IMEオン 両者とも対応
KD同時 リロード 両者とも対応
コンマF同時 指定行間の選択 両者とも対応

naginata_key_test_0.6.5.zip - Google ドライブ
1.KD同時押しを変換確定に変更しました。
2.U+Iにリロードを割り当てました。
3.U+VにDeleteを割り当てました。 

コマンド 操作 操作時のIMEI
JH同時、J+K IMEオン 両者とも対応
FG同時、F+D IMEオフ 両者とも対応
MV同時 Enter(変換確定) ダイアログ起動中は文字出力 両者とも対応
KF同時 すべて選択して変換 オン
K+V 上移動 オン
ME同時 5 オン
KD同時 変換確定 オン
D+F 変換中ページ送り オン
K+E オン
K+R オン
EF同時 F6 オン
DV同時 F7 オン
ER同時 F9 オン
K+C 固有名詞を出力 オン
M+コンマ なにもしない オン
K+J ダイアログを起動またはアクティブ 両者とも対応
MF同時 Esc(ダイアログを閉じる) 両者とも対応
MD同時 ダイアログをクリア 両者とも対応
MR同時 全角英数(大文字)に変換 両者とも対応
IF同時 Home(ダイアログ先頭に移動) 両者とも対応
IV同時 End(ダイアログ最後尾に移動) 両者とも対応
UV同時 Delete 両者とも対応
UI同時 リロード 両者とも対応
無変換 IMEオフ 両者とも対応
変換 IMEオン 両者とも対応
コンマF同時 指定行間の選択 両者とも対応

定型文を登録

oookaworks.seesaa.net
テキストエディタのマクロで定型文を登録する方法を紹介します。あくまでもMeryの話ですから、エディタによって違いがあるかもしれません。

1.メニューバーの「マクロ」「記録/停止」と進む
2.入力したい文章を打つ
3.打ち終わったら1.の手順で停止する
4.「名前を付けて保存」でマクロを保存する
5.「実行」で正常に機能しているか確認する
~ポップアップメニュー(右クリック)から実行する場合~
6.「ツール」「ポップアップメニューの設定」で設定画面を開く
7.「カテゴリ」をマクロ、「コマンド」から4.で保存したファイル名を選択する
8.「追加」でメニューに追加。「上へ」「下へ」で置きたい場所に移動させる。一番上に置くと表示されないので注意してください。
9.右クリックかアプリケーションキーで登録したマクロが表示されているかを確認し、実行してください。
~ショートカットキーから実行する場合~
6.「ツール」「オプション」と進み「キーボード」タブを開く
7.「カテゴリ」をマクロ、「コマンド」から4.で保存したファイル名を選択する
8.「新しいキー」に設定したいショートカットキーを押す
9.「割り当て」「OK」でウィンドウを閉じる
10.設定したショートカットキーを押して実行してください

追記

今思いついた方法なのですが、同じ読みで複数の単語を辞書登録するのはどうでしょう。これなら単語ごとに読み方を記憶する手間が防げるはずです。
f:id:jigendaddy:20210331115740p:plain

Intersteno2021に関して


薙刀式小川版を使うのはソフトウェアの不正使用に該当する可能性が高いと思われます。参加される方は注意してください。そもそもこのルールなら、薙刀式や新下駄は使用できないと考えるのが妥当でしょう。

12.7. 多言語部門への参加について
• 複数の言語を受験される方において、配列を変更することで、より効率的な入力が
可能となることを認識しています。Intersteno では、この配列変更を認めています。具体例としては、Microsoft Keyboard Layout Creator や、OS の標準機能などを利用し、配列を変更することができます。
•変更に際しては、(中略)「一つのキーを押すことで、複数の文字を入力する」といった変更は認められません。

http://dqmaniac.g1.xrea.com/typing/internetcontest2021_jp.pdf

IMEの変更が認められていますので、tsf-tutcodeで漢直を使うのは可能かもしれません。参加自体は見送りますが、トレーニングとしては面白いですね。
internet.intersteno.it
21 歳以上は分速 240 文字以上、ミス 0.5%以下で係数が2.2607ですから、CPMで106から107程度が足切りの基準なのでしょう。練習の感覚だと速度はそこまで難しくありませんが、10分間をノーミスで打ち切るのは至難の業です。

e-typing出題ワードをCSVに


e-typingで出題されたワードをCSVファイルに保存する方法を書いておきます。正規表現はあまり使わないので苦手な方も安心してください。

1.e-typingの結果画面から、出題されたワードが表示されているフレームを右クリックしてください。

f:id:jigendaddy:20210309110458p:plain
2.赤枠で囲んだ「開発者ツールで調査する」を左クリックしてください。画像はedgeの例です。ブラウザによって表現は違いますが、似たような文言が出るはずです。

3.「要素」タブから

<div id="exampleList">

を右クリックしてください。表示されたメニューから「コピー」→「outerHTMLのコピー」と進んでください。
f:id:jigendaddy:20210309112649p:plain
4.3でコピーした内容をテキストエディタにコピペして2回置き換えます。

1回目は検索側を

<div class="sentence">

置換側を

,

にしてください。

2回目は検索側を

</div></li><li>

置換側を

にしてください。どちらも正規表現を使う必要はありません。

5.下記サイトのテキストエリアにコピペして「HTMLタグを削除」をクリックしてください。終わったらテキストエリア内をコピーしてください。
www.benricho.org
6.またテキストエディタで置き換えます。今度は正規表現を使います。
検索側を

置換側を

\n

にしてください。

7.かなと濁点・半濁点が分離していたらこちらのサイトにコピペして真ん中の「か゛」 → 「が」のラジオボタンをクリック後に「Conversion」をクリックしてください。
www.it-the-best.com
これで漢字と読みのCSVファイルができているはずです。拡張子csvで保存して、Googleスプレッドシートなどで開いてください。