小川謙三の毒にも薬にもならない話

れんかの最新版はこちらです https://jigendaddy.hatenablog.com/entry/2022/06/06/164123

タイピングソフト・サイト不要論

Twitterで反感を買いそうな気がしてこれまで言うに言えなかったのですが、タイピングソフトやサイトでの練習について疑問を持っています。

なるべく誤解を受けないようにしたいのですがタイプウェルやWeather Typing、そしてe-typingやタイ速のプレイヤーおよび開発者の方は心から尊敬しています。人によっては年単位で自己記録に挑戦し続けるストイックなプレイヤーの姿勢、そして長年ランキングやお題を更新されている開発者の方の苦労には素直に頭が下がります。

自己記録を更新された方のツイートには積極的にいいねを押すようにしています。以前の経験からその喜びをよく知っているからです。趣味ならばむしろ推奨したいくらいです。

しかし実用的なタイピングの技術向上に限れば、必ずしも有効と言えるでしょうか。漢字変換のない、あるいはごく短時間の限られた練習をいくら繰り返しても身につかない技術があるはずです。

キャッチボールや素振りを繰り返すだけで野球の技術が向上するでしょうか。対面パスや単純なシュート練習だけでサッカーの技術が向上するでしょうか。チームとしての戦略・戦術を理解し試合に出場しないと経験を積むことはできないと考えるのが自然です。

RTCタイパークラスで漢字変換ありでも優れた技術をお持ちの方がいるとの反論を受けるかもしれませんが、例外と考えています。あそこまでの技術を身につけるには長い時間をかけた粘り強い努力と天性の才能が必要です。極端な例と言って構わないでしょう。

単に使い方が下手なだけなのかもしれませんが多くの方にとって不要と感じるものを推奨するのには抵抗があります。できればリフォローやブロックではなく皆さんの考えを常識の範囲で聞かせてください。