小川謙三の毒にも薬にもならない話

年間ブログを350日更新したらそこそこの額稼げる説を検証していました。

情熱

こんばんは。今日は久々にコジオンさんの名前をTLで見かけました。


簡単に紹介すると月配列をご自分で改造された配列作成者の方です。タイプウェルで国語Kを総合XD、基本常用語に限ればXCを達成されています。かな配列作成者かつ基本常用語で40秒を切ったタイパーは、コジオンさんを含めて私は3人しか知りません。相当の実力者ですね。

コジオンさんの作成された月配列Kは、本来3段配列である月配列を4段に拡張し単打を増やしています。打鍵数を減少できるのがメリットでしょう。ブログを見ると当時の苦労の跡が見えます。
2017/2/26 月配列 K 試作型開発
先日私が配列を変更した長音に関しても記述がありますね。確かに長音で右手小指は打ちにくいかもしれません。

実はコジオンさんをライバル視していた時期があります。JISかなで基本常用語を打っていた入力オペレータ時代です。一応職業として打っている以上負けられないなと言う意識がありました。仮にもXBまで到達できたのはコジオンさんのおかげと言っても過言ではありません。もちろん今は誰に対してもそういう感情は一切ないと言い切れます。

あの頃のような激しい感情で打つことは今はありません。当時と比較して良く言えば冷静に悪く言えば気持ちが離れているのだと思います。Weather Typingではスピードを抑えているのもありますが、練習への情熱が落ちていると思うと少し寂しいですね。

タイピングが可能な時間など何十年、何百年というスパンで見ればほんの一瞬です。最後まで納得できるようにやりきるだけです。