小川謙三の毒にも薬にもならない話

年間ブログを350日更新したらそこそこの額稼げる説を検証していました。

順序

こんばんは。私なりに漢字変換の練習法が固まってきたのでまとめておきます。

1.タイプウェル
かな限定の練習です。まずはここからですね。
2.Weather Typingやe-typing長文
かなに加えて数字と記号が加わります。
3.Googleスプレッドシートやクイズ用のフリーソフトでタイ速過去のお題等を打つ
ここから漢字変換の練習です。1行ごとに進めていきます。
4.Tjwin
まとまった文章を打ちます。確実に入力する練習を進められます。
5.タイプウェルFT
通常の漢字変換入力とほぼ同様の練習です。資格試験の過去問を打ってもいいでしょう。

私なりに考えた方法なので必ずしも最適解とは限りませんが、参考になれば幸いです。

実はこれから先どうすればいいか迷っています。残念ながら既に私は入力オペレーターではありません。漢字変換の練習をそこまで追求するのは気乗りがしません。かといって、タイプウェルのランクは自分のJISかな超え(XB)すら難しいでしょう。

今年はここまで練習法の構築に加えて他の方のエントリに便乗するように書いてきましたが、もはやタイピングについて毎日更新する意味合いがあまり無い気もします。明日以降はタイピングと全く関係のない内容で更新するかもしれません。何をどう書いていいのかよく分かりませんが、それはそれで新しい挑戦です。やらなければ何も分かりません。