小川謙三の毒にも薬にもならない話

年間ブログを350日更新したらそこそこの額稼げる説を検証していました。

自作の練習

こんばんは。今日はタイプウェルは休んで漢字変換入力の練習を行いました。

当たり前と言えば当たり前ですが伸ばしたい能力によって必要な練習は異なります。短い時間での速度を競うならタイプウェルで構いませんが、もっと長い時間での能力を伸ばしたいと思えば他の練習も並行して行う必要があります。

去年、私は主にタイプウェルからWeather Typingを使用した練習に切り替えました。入力オペレーターが積む練習としてより適していると判断したからです。しかしWeather Typingもまた一般的な漢字変換入力を前提とすれば、必ずしと最適とは言い切れません。

これから先はタイピングにあまり興味のない、一般層にアピールしなければならない気がしています。どうすればいいか先月迷った結果、現状のクイズ用のフリーソフトを使った練習法に行き着きました。これを大事にしたい気持ちがあります。


結局努力が必要なら興味を持てないという方もいるでしょうが私は練習以外にタイピングが上手くなる方法を知りません。どんな配列であろうが程度の差こそあれ何度も繰り返し練習するしかないでしょう。明日も本気になれる練習を探して打つだけです。